Thoughts

無駄な時間をカットする

私がスマートフォンを買ったのは発売からかなり日が経ってからでした。 職場で後輩から「どうしてスマホ使わないんですか?」と聞かれたら「依存症になりそうだから欲しくない。」と答えて苦笑いされていたのですが 購入するとあっというにその予想は当たり私の時間はかなりスマホに消費されています。 起床後チェックしてからかなり頻繁に無意識に見てしまいます。画面を見ている時間をチェックするアプリで見ると結構な時間を使用していて驚きました。 最小限に留めると睡眠時間に当てて休養をしっかり取りより充実した1日を送ることが出来ます。もしくはしたくてもなかなかできなかったことに時間を当てることができます。 思い立ったらすぐに行動するべきなので以下を行ってみました。 ・スクリーンをグレーモードにして 使用する意欲を無くす(アイコンは使用意欲を掻き立てる様に 色合を意識してデザインされているので)・必要不可欠で無いメールマガジンを解約・アプリからの通知も必要最低限の物以外消す・必要不可欠な物以外、スクリーンや ブックマークから消す・なるべく使わないようにする意識を強く持つ 効果が出るのか未だ分かりませんが少しでも無...
Thoughts

天職

数カ月前の話ですが 仕事から帰宅の際、タクシーに乗りました。 職場から電車の最寄り駅まで乗り そこから電車で帰宅しようと思い 行き先を運転手へ告げました。 すると運転手は私の自宅近くから 職場の近くまで前の客を乗せて降ろし 私の自宅近くまで、また帰るところでした。 そして私が指定した駅まで行くと 彼にとって遠回りになるので 駅まで行く料金で私の自宅近くまで送りますよと 言ってくださいました。 その運転手はとても明るく社交的な方で 私が乗っている間 タクシー業界は歩合制である話を 面白く話してくださりました。 愛想の有無と給料は比例しているそうです。 「にこやかに接客していれば成績も良くなるのに そうしないで成績の悪い人がいるんですよね。 勿体ない事です。」と仰っていました。 また、彼はこの仕事がとても大好きであり 成績も良い様で社内で2台しかない 最新型の車両も支給されているようでした。 お話していて仕事への情熱や愛情が とても良く伝わってきていました。 そして運転中も常連客からひっきりなしに 送迎の予約の電話が入ってくるのです。 しかも長距離の予約ばかりです。 常...
Thoughts

人の放つエネルギーは食べ物から

先日インターネットのニュースを読んでいる時に 面白いエッセイが目に留まり読んでみました。 その内容は ある日本人写真家がとあるファッションブランドの フランス、日本でそれぞれに行われるショーへ 撮影に出かけました。 フランスのショーでは モデルから放たれるエネルギーに圧倒され モデルに焦点を当てて撮影をし 日本でのショーでは モデルから放たれるエネルギーは気に留まらず 服に焦点を当てて撮影をしたそうです。 この違いを彼が分析したところ フランスで撮影の際に 短期間アパート生活をし その間に食べた食材の美しさ、力強さが 写真に撮りたいほど有り 味もとても美味しかったので それを食しているモデルからエネルギーが 強いのは納得が行くということでした。 一方、日本の食材の多くは 野菜1つでも味が薄くエネルギーを感じないそうです。 私も食べ物からのエネルギーを重視しており 以下を食する様に心掛けています。 ・放牧、グラスフェッドで無殺菌の生乳 ※日本で1か所だけ「おもいやりファーム」さんがご販売されています ・日光を浴びて放し飼いされ、国産飼料のみ与えられた卵 ・無農薬の...
Thoughts

願えば叶う

今振り返ってみて 願えば叶ったことというのは いくつか有ります。 まず、2007年に LES THERMES MARINES DE MONTE-CARLO Thalasso SpaというCDを 何気に手に取り買って帰りました。 後からそれはモナコの有名なスパの 音楽CDであることが分かりました。 とても心地よいリラクシングミュージックで ああ、いつかモナコに行ってみたいなと 軽く思っていたら2011年の元旦には その地に立っていたのです。 また、イネス・リグロンさんがミスユニバースの 日本のコーチであった時 私もあんなコーチについてもらって 美しくなるように教育してもらいたいと 思っていたら それ以上に私の理想に近い美のコーチである Asami先生の生徒になることが出来ました。 その他、振り返ってみたら 願って叶ったことが多々あります。 反対に、どうしても叶わなかったことが とある資格の試験で あと1点というところで いつも不合格でした。 これはかなり必死で準備していたのですが どんなに努力してもダメで 数年後に力尽きて諦めてしまいました。 今思えば、1点足りないのは...
High heels

上半身を真っ直ぐ吊るされるように歩く

AsamiーParisメソッドで ハイヒールウォーキングをすると 片足で立っている時間が通常の歩き方より コンマ数秒長くなります。 それは色々な要素の為ですが 1つは軸足(片足立ちしている脚)の 母指球(親指の付け根)から脚の内側のみ 体重を乗せることに意識を入れるからです。 片足立ちをハイヒールですると 軸足の側に上半身が倒れがちです。 例えばハイヒールを履いた左脚で片足立ちすると 足裏の設置面積がスニーカーより少ないので きちんと脚の内側に 体重を乗せることができない場合は 軸足側に倒れるのです。 前から見ても分かりにくいのですが 後から見ると良く分かります。 こちらは私の受けたレッスンの1部です。 軸足の右側にほんの少し 上半身が倒れているのが 分かりますでしょうか? 右の腹筋が縮んでいて 上半身も少し左肩が前に出ているのが 見えなくても腕の位置から分かります。 骨盤から上の上半身は真っ直ぐ前を向いて 上から紐で吊るされたように 真っ直ぐ正面を向いて固定した状態であり 脚だけを動くように美しく歩くのが Asami-Parisメソッドの特徴です。
Thoughts

愛情をいつもより感じた日

今日は私の誕生日でした。 誕生日は毎年Parisで過ごすことに 決めているのですが 今年は伝染病流行の為 残念ですが地元神戸で 過ごすことになりました。 朝、目覚めると Asami先生からブログのことで 温かいメッセージをいただき 嬉しい気持ちで1日が始まりました。 そして今日は天気も良かったので 地元の公園で少し日光浴をしに 行くことにしました。 そこで夫から 私の好きなレストランでテイクアウトをし、 ピクニックをするように提案が有り 注文して取りに行くと 値段以上の価値のある食事を 用意するだけでなく たまにしか行かないにもかかわらず 私の好物をきちんと覚えてくださって メニューに入れてくださっていたことに 大変感激しました。 今、飲食店は伝染病流行の所為で どんな人気店でも厳しい状況ですが そんな中でも お客さんに楽しんでもらいたいという 愛情溢れるおもてなしの心に触れました。 そしてその近所の お気に入りの花屋さんに立ち寄ると オーナーが笑顔で迎えてくださり 少し会話を楽しんでから 美しいミニブーケを買いました。 目的地の公園に着くと クローバーの香りと ...
Recommended Items/things

オシャレの壺 オンラインセミナー

本日、Asami-Parisのコンサルティングメンバー 9 Neuve の貴子さんが開催される オンラインセミナーへ参加しました。 貴子さんのブログのファッション記事は いつも楽しく拝読しており いつか直にファッションアドバイスを いただけたらいいなと思っていたところ セミナーの告知が有り 願ってもないチャンス到来です。 華やかなパリのマダムのような 美しい貴子さんが 私の方の不手際があったにも関わらず 美しい微笑みを浮かべてご対応くださり 温かなお人柄にも大変感激しました。 セミナーで一番印象的であった言葉は 「服は口ほどにものを言う」でした。 私達は数秒の内に見た人を その人のファッションも含めて ジャッジしてしまいます。 ふんわり、ゆるっとした服装が 日本で流行っていますが 服は着ている人を表すものであり 注意して選ぶべきだと痛感しました。 他には美しく見える服の見分け方 なぜフランスやイタリアに素敵な服が 有るのか 等々盛りだくさんの内容で あっという間のひと時でした。 (※今回は私のリクエストで セミナー内容を組んでいただいたので ご参加の時は違う内...
High heels

定期的にレッスンを受けるメリット

12月末から3月に掛けて体調不良の為 師匠のAsami先生とのレッスンを かなり減らしておりましたが 体調もほぼ戻って レッスンの頻度を考えていたところ 丁度、先生からAsami-Parisの コンサルティングメンバーの レベルに関するブログ記事を読みました。 レッスンの頻度を減らすと 着実に技術を伸ばすどころか 1歩進んで1歩下がるという コンディションになってしまうことが 避けられません。 レッスン回数を月に1回も取らなければ どんどん美意識や ハイヒールウォーキングで習った事が 消えてしまうので 体調不良の間モチベーション維持だけの為に 月1回のレッスンという細い糸で Asami先生と辛うじて繋がっていようと 本能的に思っていたのだと思います。 Asami先生はエクササイズビデオを 作っていらっしゃるので どういうエクササイズをレッスンでするのかは そちらで分かります。 しかし、ビデオでの自習だけで満足するのは 単なるエクササイズ目的の人には良いのですが 美しさを極めたい人には不十分であると思いました。 普段からビデオで予習して ベストのコンディションにしておき...
Thoughts

毎日続ける効果

今、オンラインの語学スクールで 溜まり過ぎたチケットを消化する為に 週1回しか受けていなかったレッスンを 毎日受けています。 毎日受けると、小さなステップですが 自分でもわかる程 上達していくのが分かり 驚いています。 以前、英語のオンラインスクールを 毎日25分のレッスンを5年間休まず 受けたことも有り 今回の連続レッスンでの効果と併せてみても 毎日何かを継続する効果というのは 確実なのだと実感しました。 決めたことを毎日続けるというのは 体力の減少も有り、年々辛くなっていますが そうであっても続けている人は 淡々と続け、ひたすら前進していっています。 私は決めたことを厳しく続けることが 苦手であるので その対策として 毎晩、その日に何が出来たかを ノートに記録して自覚するようにしていくことに 決めました。 「あ、今日もできたから明日もできそう。」 そんな自分自身による励ましも 良い効果がでることを期待しています。
High heels

家の中でハイヒール

外出をしなくなった所為で ハイヒールを履くことが無くなってしまうと 緊張感が一気に消えてしまい その対策として家でハイヒールを履く事にしました。 我が家は集合住宅で 薄くてクッションの有るフローリングの為 ハイヒールで歩くと 床に穴が開いてしまいます。 そこで普段、事務作業や勉強をする テーブルとその周囲だけ マットを敷いてみました。 以前、Asami先生から 「キッチンでだけでも ハイヒールを履いてみたらどうですか?」 とご提案いただき、行っていたのですが 1ケ月程で止めてしまった過去が有り キッチン以外で復活させたいと思っていました。 マットの上ではほぼ椅子に座っているだけで あまり歩きませんが 履いているだけでも緊張感が違います。 これを行うまでは素足で数週間いましたが その間に靴を履かないことで 足が大きくなってしまい ハイヒールがきつくなっていることに 驚きました。 以前から自宅のフローリングをハイヒールでも 歩けるようにしたいと思い リフォーム会社に相談してみましたが 美しく丈夫なオーク材のフローリングは 集合住宅での使用が認められないそうです。 マンシ...
Thoughts

子供の食事

我が家の3歳の息子は食事に興味が無く 保育所ではきちんと自分で所定の時間内に 食べるのですが 自宅では何度も催促しないと食べないのが 悩みです。 私の料理の腕が悪いのかと思い イタリアンやフレンチの一流シェフに 作っていただいた食事を息子に用意しても 全く興味を示しません。 この話をフランス人の元小学校の先生に してみたところ 「食事=楽しい」ということを まず息子に十分理解させないといけないと アドバイスを頂きました。 家で食べないで保育所で食べるのは 単なる怠け心でなく 集団でいるので 皆と同じようにしないといけないという 心理が働いて食べているようです。 息子が楽しんで食事をしてくれるようにするには どうしたら良いのか考えてみました。 私は子供用の図柄があまり好きではない為 そのような図柄の食器はほとんど用意せず 私が使う大人用の食器を 息子に使っていたことが頭にまず浮かび 息子が今夢中である 恐竜の図柄のついた食器を1式買いました。 息子は朝食と夕食を いつも急かされて食べ 私の子供用食器を使わないという方針で ビジュアル的に楽しんで 食べるということも無...
Thoughts

呼吸

今朝、Asami-Parisのビデオで ストレッチとエクササイズを行った際 ふと目に入った お香を焚きながら行ってみました。 私は外のお天気が良くても シャキッと目覚めることが出来ないので 白檀と甘い香りが深い 京都、松栄堂の堀川は そんな状態に最適でした。 好きな香りとエクササイズをするのは 非常に効果的で、特にストレッチ中は 繭の中にいるような 不思議な充実感と心地良さで 一杯になりました。 好きな香りは深く呼吸をすることを促し 身体や頭の中を良い状態にしてくれるように感じます。 昨日、とてもエネルギーの高く美しい女性に アドバイスをいただいたのですが 何か迷った時、答えが直ぐに出ない時は Aの時、Bの時と それぞれを持った時(考えた時)をイメージしたり 実際に手に取ったりして 身体の反応、特に呼吸がどう変化するか 確認されるとのことでした。 自分に相応しい物は身体が知っているとの考えに 大いに納得しました。 ああでもない、こうでもないと 長時間頭で考えて 失敗することが多々有るからです。 呼吸を深くするとは 心身の健康と感覚を研ぎ澄ますことに 役立ち ま...
Thoughts

見えない物の取り扱い

見えない物が見える方のことをお話したいと思います。 去年のことですが、見えないはずの物が見える方に 私の仕事運を見てもらいました。 彼女の本職のサービスを受けたクライアント用の 無料サービスでした。 その方は良心的な方であり 「私の言うことを全部鵜呑みにしないでね。」 と念押しをしてくださっていました。 その方は私が何も言わずして 私の家庭環境をびっくりするほど言い当て 「本物」であると確信したのですが 「あなたはAさんと組んで仕事をすると大成功する。」 と仰ったのです。 そのAは私が苦手とする相手であり 私はAと差し障りのない話はするのですが 彼女は闇の有る人物で、 私から深い内容の話はしないようにしていました。 でもこの見える方がそのAをお勧めするのなら Aと仲良くしても良いかと 少し考えていたのです。 確かにAは頭脳明晰な人物です。 しかし最近、このコロナの混乱を利用して 「あなたの為を思って。」と とある提案を私にしてきました。 私はAの言う通りよね。と思っていると 共通の知り合いBから電話が掛かってきました。 「Aがあなたに○○しなさいって連絡したでしょ? 聞いてはダメよ、...
High heels

時間に追い立てられない

Asami-Parisのストレッチとエクササイズの為のビデオは Asami-Parisウォーキングメソッドの基本で有り 恩恵を受けた人々はこちらを継続しています。 正直なところこれらのエクササイズを 通勤前に早めに起きて遅刻しないように 時間を気にしながらしていたのですが 今、自宅に籠っており 通勤時間が節約されるので 時計を気にしながらすることが無くなると 恥ずかしながら今更ですが 数日間、時計を無視して続けてみて ストレッチとエクササイズの良さを 今までとは比べられない程 身体の隅々まで感じることができました。 「時間に余裕が無いけれど○○しよう」という 焦る気持ちがストレッチとエクササイズの 効果的を引き出すことを 阻止していたのだと思います。 どんなに忙しい境遇であっても きちんとこなす方もいらっしゃいますが 私の様に器用でない人間は 慌てて物事を取り組むことを避け じっくりと行わなければならないと感じました。 ビデオの最初に出てくるストレッチでは 背中を床につけて数分リラックスをするのですが そのたった数分が自分の時間の感覚では もの凄く長い時間に感じられ ...
Thoughts

子供との接し方

小さな子供が何度注意してもそれを聞かない時というのは 怒りを露わにしても仕方がないと分かっていますが 何度も同じことをされればイラっとしてしまいます。 そんな時にハイヒールを履く美しい友人は 絶対に怒りや苛立ちを露わさず 屈んで子供の目線まで合わせ、子供の手を握り 微笑みを浮かべて「△△だから○○しようね。」 と優しく諭します。 彼女は更に 「自宅で子供達に○○を触らないでと 言わないようにしているの。 だから触られて困るものは子供の手の届かないところに 徹底して置くようにしています。」と仰っていました。 不必要に怒らないように徹底している彼女の美意識の高さ 子供を一人の人間として敬意を持って接している態度に 思わず感嘆せずにいられませんでした。 物事の善悪がまだ良くわからない子供への 怒りを伴った指示や躾というのは 美しく無いだけでなく 子供に自尊心を傷つけられたと思わせ また何故注意されたかということを理解させず 反って逆効果となってしまいます。 そして大人になるにつれて それが心のしこりとなり、後々にネガティブな 思考癖を残すことも考えられます。 子供というのは...
Thoughts

光になる

「光になる」 この言葉をAsami先生との会話や Team Asami-ParisのHiromiさんのブログ そして最近読んだ本と立て続けに触れる機会が有り 何か私へのメッセージの様に感じました。 「光になる」とは偉大な行為のように感じ Asami先生やHiromiさんの様に 内面も外面も美しく強い方に 相応しい言葉なのですが ごく一般人の私には不釣り合いな言葉であると 思いました。 そして長い間私なりに考えてみて 「光」とは 「誰かの為に成る愛の有る情報」という 意味ではないであろうかと思いました。 ごく一般人であり、偉業を成し遂げていない私が 放てる光とは何だろうか。 良かれと思ったブログや話を紹介するのではなく 何か自分で考えて消化したこと 何か改善しようとした中での気付き 失敗も含め途中経過を飾らずにブログに書くことが 良いと思いました。 これは今日より明日を1ミリでも良くしたいという 自分の日々の試みや気付きを記録する為に そしてもしかして私と同じような人がいらっしゃれば たったお一人であってもお役に立てる様に 本日以降は違った視点からブログを書いていこうと思います。 どう...
Thoughts

日本人の美徳

幼く見えるのを良しとしたりする ある分野の日本人女性の美意識というのが 世界基準の女性美というのと大きく違っていると思います。 しかし、日本人女性にも世界基準でハイレベルなところが有ります。 それは目標を設定すると 難易度が高くても必死で達成するところです。 これはミスユニバースジャパンの元日本チームの ディレクターであったイネス・リグロンさんも 「日本人女性の、”頑張ります”は素晴らしい。」 と何かのインタビューで仰っていました。 きっと彼女のアドバイスを必死になって 自分に取り込もうと努力していた日本人女性達を 見てそう感じたのだと思います。 この日本人の努力の話題は同じハイヒール講師である Saint-AurelieのSeikoさんと最後にお会いした時にも 出てきました。 私と違って海外生活の長かった彼女は 必死に努力して掲げた目標に向かって ひたむきに行くという概念が日本人の方が強い気がする という趣旨のことを話されました。 忍耐を必要とされても掲げた目標に向かって努力していくのは 日本人女性ならではの良い習慣ではないでしょうか? この美徳を持ち、いかなる状況でも 美しく生き...
Thoughts

スローダウン

今はウィルスの影響で 様々な弊害がでていますが 良くない出来事の中で感じるメリットが 全てがスローダウンしているということです。 子育てと仕事で毎日 目まぐるしい時を過ごしていると スローダウンしたことで 毎日引き摺られるように生きている日常から 自分主導のペースに少し近づいているように 感じます。 ふとした自然の美しさが前よりも 目に留まるようになったなと実感しています。 そして前よりももう少し手の込んだ料理や デザートが作れるようになり 家族も喜んでくれて 日常生活も少し豊かになったように感じます。 先ほどGWのエアチケットもキャンセルされ 休暇も時間ができたので ゆっくりと家族と共に 些細なゆとりを楽しんでいこうと思います。
Recommended Items/things

愛の有るブログ

今、世間を騒がすウィルスで 暗い雰囲気が漂っていますが その様な時こそ愛のあるブログを読むと 心が温かくなります。 いつも欠かさず読むのがTeam Asami-Parisのブログと Paris在住の辻仁成さんのブログです。 私は日本のメディアのニュースの流し方に 首を傾げるところがあるので 同じニュースでも 外から見たニュース記事を 読むようにしています。 辻さんのニュース記事は 日本の主要メディアとは 違った観点から書かれているので 面白く読んでいます。 それだけではなく、シングルファーザーとして 年頃の息子さんとのやり取り シェルターのように 自宅へやって来る子供達との 接し方も愛が有り、 時々ほろりとさせられる なんだか昔の古き良き時代の 温かさを感じるブログです。 彼の、子供達への愛あるお料理レシピも 素晴らしく ニュース、育児書、お料理レシピ、Parisの雰囲気 を味わえる、マルチな役割をする 私にはなくてはならないブログです。 愛の有るものは人を惹きつけずには いられないのだと改めて思います。
High heels

呼吸の速さとエレガントなオーラの関係

Asami先生の歩く動画はとても美しく いつもうっとりと眺めてしまいます。 先日、ガラスのドアに自分の姿が映ったので Asami先生の歩く動画をイメージしながら 歩いていると、ふと気づきがありました。 呼吸がいつもよりゆっくりになっているのです。 Asami先生は普段から私よりももっと ゆっくりと深く呼吸をしているのだと気付きました。 ハイヒールで忙しなく歩く人からは 凄い速さで「カツカツカツカツ」と音が発せられ 耳に入るとこちらの呼吸のペースが乱されて 苦しくなってしまうことがあります。 歩いている本人も浅く速く呼吸していると思います。 美しくハイヒールで歩く人とそうでない人の 大きな違いが判りました。 先日、ある分野で 短期間でトップになった方の動画を観ていました。 現在のその方からは エレガンスと貫禄が感じられますが 数年前のその方の動画を観ると 全くそれらが有りませんでした。 外見に大きな違いが無いのに 話し方や立ち振る舞いにエレガンスが無く 忙しないのです。 何が違うのだろうと考えていた時に Asami先生のビデオをイメージして歩くと 呼...
タイトルとURLをコピーしました