シンメトリーの美とAsami-Parisメソッド

人はシンメトリーの物を見ると
無意識に美しいと感じます。
多くの人が訪れるヴェルサイユ宮殿も
シンメトリーの美で有名です。

私が愛するParisで生まれたAsami-Parisメソッドの
ウォーキングも、シンメトリーの美が有ります。

私はこのウォーキングを習うまで
自分の上半身は正面を向いたまま固定され
真っ直ぐに歩いているのだと
当然の様に思っていました。

おそらく多くの方もそれが当然で
敢えて自分が上半身を真っ直ぐ正面を向いたまま
歩いているか否か等考えることも無いと思います。

しかしながらレッスンを通じて
如何に自分の身体を上下し左右に捩じりながら
自分が歩いているのかを知ることになりました。

大袈裟な例えですが判り易い例として
でんでん太鼓を鳴らす様に
左右上下に派手に無駄な動きをしながら
歩いていたのです。

でんでん太鼓を鳴らす様に歩く
つまり全然洗練されていない
コミカルな歩き方と言ってよいでしょう。

有名スーパーモデルでも
美しい外見に気を取られて分かりにくいのですが
上下左右に上半身が激しく揺れ
動きは”そう”なのです。

Asami-Parisメソッドが何故洗練されて見えるのか
それはシンメトリーの美が有るからというのも
一つの理由であると思います。

骨盤の左右を結ぶ水平のラインと
頭から真っ直ぐ降りる垂直のラインがブレることなく
上半身を正面を向いたまま真っ直ぐにし、
シンメトリーの美しさを保ったまま歩きます。

この歩き方はAsami先生とそのレッスンを
受けた生徒以外は出来ないと言っても
過言ではありません。

写真:当ブログ「肩甲骨」より

この為には
・頭のポジション
・視線
・顎のポジション
・デコルテ
・腹筋
・骨盤の位置
・足と脚の体重の掛け方
・脚の運び方
・ヒップや後ろ脚の使い方
・膝の使い方
・つま先の向き
・肩甲骨
・腕の固定
その他に神経を行き届かせて
1歩1歩丁寧に踏み出すのです。

これは特別なトレーニングを受けた人でしか
教えることが出来ないので
是非、Asami-ParisのAsami先生
Asami-Parisで教授法を習った
Team Asami-Parisのメンバーから
是非直に習っていただきたいと思います。

Asami-Parisのウォーキングメソッドは
唯一無二の、完成されたメソッドなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました