メークあり?メークなし?

伝染病の影響でマスクをすることや
在宅勤務が増えるお陰で
化粧品の売り上げが落ちていると
頻繁に耳にするようになってきました。

そんな中でみつけた
メークあり?メークなし?どちらでも美しい海外セレブのすっぴんをチェック!」
で数十人のセレブをご覧いただき
メイクの有り無し、
どんなに差が有るか
どちらが良いかを比べていただければと思います。

記事の名前は
「メーク有りでも無しでも美しいセレブ」
と有りますが
私はここに登場する人物の殆どが
断然、メイク有りが美しく
メイク有りであるべきだと思います。

また、写真より、どこが美しく見えるポイントかが分かるのでメイクの要所が分かります。
重要な順に書いていきます。

第1:赤いリップ
赤いリップは血色を良く見せ
肌に透明感をもたらします。
また、加齢とともにぼやけた顔を
引き締める効果が有ります。
パーソナルカラー別にお似合いになる赤リップは
以下が参考になりますのでご覧ください。
シャネル大特集!★ルージュココ24色

第2:アイブロウ
アイブロウをきちんと整えることによって
顔の立体感を作り
目鼻口のゴールデンバランスに近づける
補正作業が出来ます。

第3:艶肌
軽くでも良いのでコントロールカラー
リキッド、クリームファンデーションで
肌の色むらを整えると健康的に見えます。
(単品でも可)

第4:アイメイク
目力を出す為にアイラインと
横顔の立体的な美しさを出す為に
マスカラは役に立ちます。
目に深みを出す為にアイシャドウで
グラデーションを作ると
更に印象的に見えます。

セレブリティであっても
メイク無しではオーラが全く見えません。
一般人がきちんとメイクした方が
メイク無しのセレブリティより
オーラが出せるのではと思います。

メイクの力は侮れないなと思わされると供に
いつも自分の最大限の美しさを
表現し続けたいとも思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました