Chocolat

前から気になっていたチョコレートショップ
Chocolatier Yasuhiro Senoへ出掛けてきました。

シェフは私の好きなパリのショコラティエ
Patrick Rogerでも働いておられた方で
フランスの繊細な手作りチョコレートが
恋しくなっていた私は是非行きたいと思っていました。

私は生後数カ月の時に誰かが私の口に
入れたチョコレートの味に開眼して以来
大のチョコレート好きです。

と言っても、ある年齢になるまでは
添加物一杯の大量生産された物を
ボリボリと好きなだけ食べていました。

ところが大学生の時にアルバイトで訪問した
とある美容室で頂いたチョコレートで
チョコレートに対する意識が大きく変わります。

白亜の御殿のような美容室で
オーナーの美しい年配の女性が
ティータイムにしましょうと用意してくれたのが
宝石のような手作りチョコレートでした。

美しい栗色の巻き髪に
鮮やかな色のパンツスーツをお召になった彼女は
サロンの一角の小さなテーブルに
美しいティーセットと
シルバーのトレーに入れたチョコレートを
用意してくださりました。

若い私は、チョコレートはスナックではなく
こうして美しい空間で美しく食べる物なのだと感激し
また、美しくサーブされたチョコレートを
いつもより味わって美味しく頂きました。

それから何年か経ってフランスで出会った
お気に入りのChambre d’hôteのグルメなマダム
クリスチアンヌに美味しいチョコレートを選ぶ
手ほどきを受け、

フランスで美味しいチョコレートを買う事が
旅の楽しみの1つとなりました。

南米やアフリカで採れるカカオの
個体の特性を活かす為に手作りされたチョコレートは
口の中で幾通りにも味や香りが変わり
まさに食べる宝石です。

手作りのチョコレートは当然価格が高いので
頻繁に沢山食べれるものではありませんが
チョコレート全般を食べる回数を減らしても
食べる価値があると個人的に思います。

忙しない日々を送る時も有りますが
繊細なチョコレートを入手した時には
部屋を美しく整えて
丁寧に淹れたお茶やコーヒー、もしくはワインと共に
ゆっくりと繊細に口の中で変わっていく
チョコレートの味と香りを楽しむ余裕を持ちたいと思います。

Chocolatier Yasuhiro Seno
兵庫県 神戸市 中央区 御幸通 2丁目 1-26  M&C ビル 1階
TEL 078-862-1890

夏限定のアイスクリームもお勧めです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました