胸骨の緩みとボディーライン

ここ最近のボディラインの
マイナスの変化が気になり
出来る限りの努力を心掛けているのですが
中々思ったように改善できないので

加齢による代謝の悪化と片付けずに
リサーチをし
原因を一つ一つ潰すようにしています。

私は普段ワンピースを着用するのですが
久々に選んだものを着用すると
胸骨の下の辺りがきつく感じました。

胸骨の下の辺りには思ったほど肉がついていないのに
きつく感じるとはどういう事だろうと思い
調べたところ

筋肉の衰えと共に胸骨が広がってしまう
ということが分かりました。

胸骨が広がってしまうと
下腹が出たり、腕の付け根に贅肉が付いたりと
老け込む原因になります。


Asami-Parisのウォーキングメソッドでは
骨盤を立て、腹筋を引き上げ、デコルテを張り
頭を後ろへプッシュするので
左の図のように胸骨が自然に引き上がり、閉まります。

画像:チャコットさんのページからお借りしました。
https://www.chacott-jp.com/news/useful/lecture/detail001690.html

近頃は1日の大半をデスクワークに費やし
歩く時間が大幅に減っているので
意識してハイヒールで歩く時間を増やし
緩んだ胸骨を正しいポジションに戻すよう
心掛けていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました