2020-07

Recommended Items/things

スーパーファッションアドバイザー

私がファッションアドバイスに 絶大な信頼を置いているのが Asami-Parisでハイヒールコーチをしていらっしゃる 9Neuve 貴子さんです。 貴子さんのハイヒールウォーキングの ティーチングスキルのみならず 分かりやすいファッションアドバイスが 受講者に大好評です。 貴子さんはパリでファッションバイヤーを していらっしゃったので ヨーロッパ女性と日本女性のファッションを 熟知しておられ 何だか物足りない日本人のファッションに 良い塩梅でヨーロッパの ファッションエッセンスを取り入れる ゴールデンバランスをレクチャーしてくださいます。 日本人がヨーロッパの女性のファッションを 日本の地でそのままコピーして 違和感を出してしまったり ヨーロッパで成功している日本人女性を真似しても 中身が伴わず、やり過ぎ感が出てしまったりという 起こしがちなファッションの誤りを避けつつ 今より一歩進んだファッションを取り入れる アドバイスをいただけます。 また、日本人のファッションの奥に潜む 無意識な思考など 思いもよらないところからの 切り込んだ面白く為になるお話も伺えました...
France

Chocolat

前から気になっていたチョコレートショップ Chocolatier Yasuhiro Senoへ出掛けてきました。 シェフは私の好きなパリのショコラティエ Patrick Rogerでも働いておられた方で フランスの繊細な手作りチョコレートが 恋しくなっていた私は是非行きたいと思っていました。 私は生後数カ月の時に誰かが私の口に 入れたチョコレートの味に開眼して以来 大のチョコレート好きです。 と言っても、ある年齢になるまでは 添加物一杯の大量生産された物を ボリボリと好きなだけ食べていました。 ところが大学生の時にアルバイトで訪問した とある美容室で頂いたチョコレートで チョコレートに対する意識が大きく変わります。 白亜の御殿のような美容室で オーナーの美しい年配の女性が ティータイムにしましょうと用意してくれたのが 宝石のような手作りチョコレートでした。 美しい栗色の巻き髪に 鮮やかな色のパンツスーツをお召になった彼女は サロンの一角の小さなテーブルに 美しいティーセットと シルバーのトレーに入れたチョコレートを 用意してくださりました。 若い私は、チョコレートはス...
High heels

胸骨の緩みとボディーライン

ここ最近のボディラインの マイナスの変化が気になり 出来る限りの努力を心掛けているのですが 中々思ったように改善できないので 加齢による代謝の悪化と片付けずに リサーチをし 原因を一つ一つ潰すようにしています。 私は普段ワンピースを着用するのですが 久々に選んだものを着用すると 胸骨の下の辺りがきつく感じました。 胸骨の下の辺りには思ったほど肉がついていないのに きつく感じるとはどういう事だろうと思い 調べたところ 筋肉の衰えと共に胸骨が広がってしまう ということが分かりました。 胸骨が広がってしまうと 下腹が出たり、腕の付け根に贅肉が付いたりと 老け込む原因になります。 Asami-Parisのウォーキングメソッドでは 骨盤を立て、腹筋を引き上げ、デコルテを張り 頭を後ろへプッシュするので 左の図のように胸骨が自然に引き上がり、閉まります。 画像:チャコットさんのページからお借りしました。 近頃は1日の大半をデスクワークに費やし 歩く時間が大幅に減っているので 意識してハイヒールで歩く時間を増やし 緩んだ胸骨を正しいポジションに戻すよう 心掛けていきたいと思い...
France

ヨーロッパ発着エアラインのチケット返金方法

この伝染病流行のお陰で 予定していたフライトが欠航になったり フライトをキャンセルをした方が多く いらっしゃったことと思います。 私もGWはAsami先生との対面レッスンを パリで予定していたので 予約していたパリ行きのフライトが欠航となり 航空会社からバウチャーか予約変更をするように 求められました。 多くの方が返金が出来ないものかと 思われたことでしょう。 以下条件の方は航空会社から返金をしてもらえる可能性が有りますので 返金手続きを検討されても良いと思います。 ■お持ちのチケット区間の発着の1つが EUの都市である ■航空会社が予約したフライトを欠航にした ■航空会社から直接購入 (代理店で買った方は代理店が返金手続きをします) 私の予約したフライトは航空会社が欠航にしたので 返金を購入先のエールフランスのコールセンターへ 依頼したところ バウチャーか予約変更以外は一切受け付けないとの 返事でした。 また、私のチケットは 返金対応のできるランクのチケットでは 無いのも受け付けられない理由だと言われました。 しかし後からEU法261条の 存在を知ることになりま...
High heels

脚の浮腫み解消方法

人は夕方になると脚が浮腫みますが 夏になると冷房や冷たい飲み物の影響で 水分を身体から出すことが上手く行かなくなり 脚が一層浮腫みやすくなるとも言われています。 私は2年前の夏にパリでクリスチアン・ルブタンの 12センチヒールのSo Kateを買ったのですが お店ではスッと入った靴が 日本に戻るときつくて全く履くことができず Asami先生とのハイヒールレッスンでも 全く使うことができずに放置していました。 夏だから浮腫んで入らないのだと 冬まで待っていましたが 寒い冬の日でも相変わらず きつ過ぎて足が入らないままでした。 それが最近この浮腫みやすい夏の時期に スポッと足が入ったのです。 色々原因を考えてみて 足が靴に入った日から1週間に遡って マグネシウムオイルを入浴後に 脚にたっぷり吹き付けて マッサージしていたことが思いつきました。 パリで日本より足が小さい(浮腫みが少ない)のは 滞在中に良く飲むミネラルウォーターに マグネシウムが多いからではないかとも思いました。 コントレックス等フランスのミネラルウォーターには マグネシウムが日本の水に比べて 豊富に...
タイトルとURLをコピーしました