自然のエネルギーを生活に

ここ暫くの外出制限で改めて感じるのは
自然のエネルギーに触れる大切さです。

平日は子供と一緒に1時間だけ
近所の公園に毎日行くのですが
そこでふんわりした草の上を歩いたり
野草の小さな花を観たり、木に触れるだけで
心拍数がゆっくりになり、癒されているのが
直ぐに分かります。

家でもミニブーケを飾るだけで
空間が柔らかくなり
改めて今
このような困難の時期であるからこそ
自然、植物のエネルギーを取り入れることが
必要だと思います。

そこでスキンケアにも
植物のエネルギーを取り入れようと
前から作りたいと思っていた
ボディーバタークリームを
家で作る事にしました。
中にはパワフルな精油をたっぷり入れて
お花のエネルギーを取り入れます。

レシピはこちらを参考にさせていただきました。
ジャムのガラス瓶6つ分ほど出来ます。

*クリームのベース*
シアバター   200g
ココナツオイル 100g
セサミオイル  100g
*精油*
フランキンセンス 25滴
(シミに効く)
ラヴェンダー   10滴
(抗炎症作用、リラクゼーション効果)
イモーテル    5滴
(若返りの効果)

クリーム作りが面倒な場合は
アルガンオイルやアーモンドオイル等
ベースのオイルに
お好きな精油を数滴入れて混ぜるだけでも
美容オイルとして使えます。

精油は詳しく勉強したことがありませんが
パリに行った時に薬局でも精油が売られており
医療に取り入れられる程
パワーが認められているようです。

それぞれ効能があるので
プロの方がブログなどで
シェアしてくださる内容を見て
ブレンドするのですが
何通りにも効能や香を考えて
組み合わせられるのが楽しいです。

出来上がりはまるでホイップクリームの様で
香も良く
ジャムのガラスの空き瓶に入れて
キッチンに置いていると
夫が見た目も香も美味しそうで
間違って食べそうだと
言っていました。(笑)

3歳の息子も「いいにおい。」と言って
身体や手に塗っています。

使い方は濡れた皮膚や髪に乗せると
スッとなじむのでお勧めです。
マルセイユ石鹸で洗った髪や
顔、ボディーを保湿するのに
1つで全身に使えるのが便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました