家の中でハイヒール

外出をしなくなった所為で
ハイヒールを履くことが無くなってしまうと
緊張感が一気に消えてしまい

その対策として家でハイヒールを履く事にしました。

我が家は集合住宅で
薄くてクッションの有るフローリングの為
ハイヒールで歩くと
床に穴が開いてしまいます。

そこで普段、事務作業や勉強をする
テーブルとその周囲だけ
マットを敷いてみました。

以前、Asami先生から
「キッチンでだけでも
ハイヒールを履いてみたらどうですか?」
とご提案いただき、行っていたのですが
1ケ月程で止めてしまった過去が有り
キッチン以外で復活させたいと思っていました。

マットの上ではほぼ椅子に座っているだけで
あまり歩きませんが
履いているだけでも緊張感が違います。

これを行うまでは素足で数週間いましたが
その間に靴を履かないことで
足が大きくなってしまい
ハイヒールがきつくなっていることに
驚きました。

以前から自宅のフローリングをハイヒールでも
歩けるようにしたいと思い
リフォーム会社に相談してみましたが
美しく丈夫なオーク材のフローリングは
集合住宅での使用が認められないそうです。

マンションでは防音対策の為
底にしっかりと防音機能の付いた
R-45という基準を満たしたものしか
使えませんが、表面が2mmほどで
ハイヒールで歩くと直ぐに傷んでしまいます。

1軒家に住めるのなら
是非、ハイヒールで歩ける
丈夫で美しい床材を取り入れてみたいなと
思いながら、今できる小さな事をして
行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました