アーユルヴェーダ ヘッドマッサージオイル

  暫くの間の寝不足がたたり、
先週末はつま先から頭頂部までカチコチになってしまい
何とかほぐさないと頭痛がするなと予感しました。

そこで色々なブロガーさん達がお勧めしている
頭痛に効いて美髪にも良いと言われる
アーユルヴェーダのヘアオイルを試してみました。
ナブラトナオイル

シャンプーとは元々インドが起源であり
頭皮をマッサージすることを
意味していたそうです。

こちらの商品は植物オイルが調合してあり
ハイビスカスの色で真っ赤です。
(着色にご注意ください)

大匙2杯ほど手に取り
頭皮を5~10分良くマッサージし
そのまま寝てしまうと目覚めた時には
頭痛などスッキリし
髪の艶も出るそうです。

しかしコッテリした髪の仕上がりが怖く
私はマッサージの後3時間程夜会巻きにし
その後シャンプーをしました。

オイルマッサージをすると
軽く清涼感が有ります。
そして肩凝りがあると
頭頂部がカチコチで
頭皮が張り付いたような感じになります。

シャンプー後もしっとり感が続くので
コンディショナーは必要ないか
毛先だけでも十分かと思います。

翌朝に、カチカチだった頭皮の状態が
かなり良くなっていました。

今回は重症なレベルの頭皮の凝りでしたので
完璧にリカバーするまで行きませんでしたが
初期の頭痛や頭皮の凝りでしたら
かなり効くのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました