新たなる美への挑戦

Asami-Parisコース2クール目では
Asami先生と一緒に官能美について
考えていきます。
日本の美人の基準は
若くて可愛い事が最も求められていますが
ヨーロッパで見かける
美しいマダム達のように
美しく歳を重ねていきたい人には
別の要素が必要です。
エレガンスについては
学んできましたし
日本でもエレガンスを持った女性を
見掛けます。
しかし、官能美こと
性的なアピールについては
日本ではまだ上手く取り入れている人は
少ないのではと思います。
これは文化的な事もあると思いますし
バランスを上手く取らなければ
下品な印象を与えてしまう事も
あるからだと思います。
先ずはいきなり完成形を目指すのでは無く
日常生活から取り入れる事に
しました。
日本では職場によって
服装やネイルなどに
制限があるので
仕事とそれ以外の
オンオフの切り替えをし
セクシーであるかどうかを
問いながら
手に取る物を選んでいくことから
始めていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました