所変われば

日本では秋から冬にかけて
スカートにロングブーツという
組み合わせで歩く方を
多く見かけます。
しかし、ヨーロッパ在住の
日本の方のブログのいくつかで
その組み合わせはヨーロッパでは
気を付けた方が良いとの
忠告が有りました。
理由は好ましく無い
男性から声を掛けられたり
ジロジロ見られるからだそうです。
ヨーロッパ出身の夫に
その理由を聞いてみたところ
「日本ではごく当たり前のファッションで
一般的な女性達がそうしているのは
知っているのだけれど。
君はジュリア ロバーツの映画で
「プリティーウーマン」を観た?
最初のシーン、彼女がレディー教育を
受ける前のファッション。
あれと同じカテゴリーに
男性から見られてしまうんだよ。」
という回答でした。
ロングブーツを諦めたく無ければ
脚の肌を見せる面積を減らす為に
スカート丈を長めにしたり
肌の透け感を減らす
タイツ等履いて
着こなしに工夫をすれば
大丈夫かもしれません。
ハイヒールで美しく歩く事を
第1に優先する
Asami-Parisのコンサルティングチームの
メンバーの方達は
歩き方に悪い癖を作る
ロングブーツ類は
止めています。
ハイヒールウォーキングを
細かなポイントに気を付けながら行うと
意外にも
寒さをそれほど感じにくくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました