ハイヒールウォーキング診断3

今回の対象も某国プリンセスです。
出産を3回されても
独身時代の美しいスタイルを
キープしていらっしゃいます。
今回は膝から下の美しい脚さばきに
フォーカスします。
まず、美しい脚さばきには
膝以下の両脚の隙間を
出来るだけ作らない事が
必要です。
この方は両膝の間から
両足の間まで開き
また左脚(写真右側)の
爪先が外を向くことによって
足の甲も外向きになっています。
では以下、Asami先生のお手本です。
動画のスクリーンショットですので
上の写真とのクォリティが違いますが
ご了承ください。
隙間が極限まで少ないと美しく見えます。
しかし隙間を減らそうと
ファッションモデルのように
一本のライン上を歩くようにすると
骨盤が上下に大きく揺れ
方の様になりますのでいけません。
右脚は真っ直ぐ前に
左脚も真っ直ぐ前に脚を運びます。
膝の内側の側面を
反対側の膝の内側の側面と
軽く擦り
右脚は右
左脚は左に
真っ直ぐ出しながら
足の内側の側面も
もう一方の足の側面と
軽く擦り

爪先を外に向けず
足の甲を内側へ向けながら
脚を前へ運びます。

もう一度1番上の写真と
見比べて頂きたいのですが
ちょっとした心掛けで
とても洗練された歩き方になるのが
お判り頂けると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました