なぜ美しく在りたいのか

ハイヒールレッスンを受けていると
「とても美意識が高いのね」などと言われますが
なぜ私は美しく在りたいのかを今回は書いていきたいと思います。

まず、10代後半から20代には
同性から美しいと認められたいという気持ちが
美しく在りたいと願う原点でした。

それからはボーイフレンド、夫となる人を意識して
美しく在りたいと努力していました。

そして今ですが、誰の為でもなく
自分の為に美しく在りたいという気持ちだけに
変わりました。

自分を大切にし、以前の自分に比べて
美しさのレベルを上げることに
とても幸福な気持ちになるのです。

美しさと幸福さというのは
私の中では同じものに感じます。

美しく在る為にはこうしなくては
と以前なら思っていましたが

今では、どれだけ自分が心地よく感じるか
美しいと思えるかが、行動の基準になっています。

近頃、歳を重ねるにつれて
綿密なプランや、弛まぬ努力だけでは
解決できない困難なことがあると分かってきました。

そんな時こそ、
いかなる時も美しく在るというマインドが軸となり
ネガティブなマインドに振り回されないように
私を守ってくれるのです。

「自分の為だけに美しく在りたい」
この気持ちは私らしく、快適に生きる為に
必要不可欠なものになってきており
だからこそ、常にそう願っているのだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました