産後のハイヒール復帰について

産後のハイヒールへの復帰は
早い方が良いと思います

しかしながら、傷口が思うように
早く治らなかったり、
出産で起こった出血から、
ふらついたりすることも
あると思います。

私の知る限り、
多くの産婦人科医は
1ヶ月後の健診で
何も問題が無ければ
運動を開始しても良いと
アドバイスをされるようです。

私は出産日の1ヵ月後に
レッスンの予約を入れて
再開しました。

出産をするとボディーラインの
大きな崩れが起こる程の
ダメージが誰にでも起こります。

筋肉が弱り、骨盤が広がってくるのです。

産後に妊婦服から普段の服に
戻そうとした時、あまりにも
骨盤が広がりすぎて
服が一切入らなくなった
事にもショックを受けました。
骨盤を元に戻すには
産後6ヶ月が勝負だと
言われています。
私の場合、週1回の
カイロプラクティックで
外からのアプローチと
ハイヒールウォーキングで
身体の内側の筋肉を鍛える
内からのアプローチで
取り組みました。
その結果、なんとか
妊娠前の服を着ることが
可能になりました。



妊娠中、私はあまりにも体調が悪く、
残念ながらレッスンを休止していました。

その為、出産日が近づくにつれて、
だんだんとお腹から脚にかけて
筋肉が驚く程、無くなっていくのが
分かりました。

妊娠中、体のコンディションに
問題が無い方は、
ハイヒールのレッスンを
しておかれると
良いと思います。

ベストなのは、妊娠前から
継続してして行うことです。

なぜなら、私は
お腹が大きくなるにつれて
姿勢が悪くなり、腰や脚を
痛めてしまったからです。

さらに私は美しい妊婦からは
程遠く、
不恰好な歩き方をからかわれ、
夫から「ペンギンワイフ」
と有難くないニックネームを
もらってしまいました。

今後、妊娠、出産予定のある方で
・美しく妊娠生活を過ごしたい、
・妊娠中に起こりやすい足腰の
 ダメージを防ぎたい、
・産後も直ぐに美しいボディーラインを
 取り戻したい

と思う方には
ハイヒールレッスンは大変効果的です。

また、骨盤の位置を元に戻しやすい
産後の6ヶ月というのは
本当に短い猶予期間ですので、
産後に妊娠前の姿を取り戻すのに、
ハイヒールウォーキングを
是非、取り入れていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました