子育てをしながら美意識を保つ方法

子供が生まれる前は、
周りの子育て中の友人の様子から、
自分の時間は、子供が早く寝たら
取れるとばかり思っていました。

実際には、我が子はなかなか寝ず、
寝付いたら深夜で、それから慌てて
家事をして就寝します。

就寝しても、あっという間に朝が来て、
子供を保育園に届けて出勤するという
余裕の無い毎日です。

時間の余裕の無さ、疲れ過ぎが
子育てをしながら美意識を保つのに
一番の障害だと思います。

時間の余裕の無さですが、
時間の無駄を徹底的に排除しても
そう、余裕が出るわけではありません。
誰にでも時間は24時間しか無いのです。

これはお金で時間を買う事、
つまりサービスを買って
積極的に時間をセーブする事が必要です。

私の収入は特別多いわけではないので、
何でも思い立ったらサービスを買う訳には
いきません。
その為、厳選して生鮮食品を通販で買う事に
決めています。

私は車が無いので、買い物に出ると
重い荷物を運ばなければいけません。
これは時間が掛かりますし、重い荷物を
徒歩で運ぶのは、姿勢が悪くなり、
見た目も美しくないので
避けるべきだと思います。

そして疲れ過ぎも美しくなる為には
克服しなくてはいけない
大きな問題です。

疲れ過ぎは姿勢、動作、
顔色が悪くなり、
一瞬にして、生活の荒れた
悪い印象を人に与えてしまいます。
それに、美しくしようとする気力が
無くなってしまいます。

睡眠時間が十分に取れれば良いのですが、
そうもいかないので、
足りていない栄養素を強化的に
補給することにしました。

オーソモレキュラー療法という、
細かな血液検査をし、足りていない栄養素を
食事やサプリで積極的に取り入れる療法を
しているクリニックで血液検査をしました。

その結果、鉄分が大幅に足りていないことが
分かりました。
鉄分が不足していると体にだるさを感じます。

私の場合、鉄分のサプリとは相性が
良くなかったので、
鉄分の多い鶏レバーを
毎日食べることにしました。

元々内臓肉は嫌いで、
癖のある鶏レバーは苦手でした。
しかし先日フレンチレストランで
とても美味しいレバーパテを
食することが出来ました。

赤ワインでさっと煮たレバーに
生クリーム、バター、塩、黒コショウを
たっぷり入れて作ると似た物が出来ます。

これを毎日少しづつ食べると、
私の場合、寝不足から来ていない疲れは
大幅に取り除くことが出来ます。

時間の不足を補い、疲れを減少させることが
出来たら、後は自分が美しいと感じる物を
出来るだけ視界に入れたり、
身に付けたりしながら、常に美を意識して
生活するように心掛けています。

         

コメント

タイトルとURLをコピーしました