人生最大の決断をした時

私の人生最大の決断は進学を諦めたことです。

数年前の事ですが、仕事を辞めて
キャリアアップの為に進学をする準備を
していました。

その頃は仕事が忙しく、毎日家と会社を行き来する
だけで精一杯の状態でした。

ふと、自分のスキルは
今の会社を出たら全く利用価値が無く、
労働者としての自分の価値も無いと焦り始めました。

そして、専門知識をつける為に
進学することにしたのです。
2年間、仕事から帰って毎晩進学の準備をしました。

ところが学校のある場所へ渡航の直前になり、
どうしても気分が乗らなくなってしまいました。

悩んだ結果、進学を諦めました。

不思議な事に、それから1カ月後に
今の夫と知り合い、
10カ月後に結婚が決まりました。

私はあまり直観が優れた人間ではありませんが、
その時にどうしても気分が乗らなかったのは
他にしなくてはいけないことがあると
直観が働いたのかしら?と思います。

目指していた分野の勉強よりも
ハイヒール哲学の方が自分の心から
楽しんで学べる事なので、

この決断をするのは大変でしたが、
今思えば、結果的に良い選択をしたと思います。

              

          

コメント

タイトルとURLをコピーしました